2009年04月19日

hawaii wedding

心待ちにしていた今年我が家の一大イベント
現実化しあっという間に帰国しましたイベント

ハワイオアフ島現地時間
14・APR・2009
生涯で一番の思い出の日になりました
CA3C0079.JPG
コバルトブルーの海の向こうにダイアモンドヘッドを望む
ガラス張りのチャペル
ジョン・ドミニス教会で永遠の愛を誓った二人揺れるハート
コピー 〜 CA3C0063.JPG
新婦の手作りムームーは初めて・・・と
メイクさんは感激してくれました
もちろん、私たちも顔(泣)
PIC_0001.JPG
入場の曲は大好きなハワイアン・ウエディング・ソングるんるん
ソプラノの透き通った声での独唱を聞き
花嫁が入ってくる前からもうやだ〜(悲しい顔)

日本の式とは違って、花嫁の父は新郎のところまでエスコート
だけじゃなかった!!
結婚を祝福し、認めるという大事な役目があり
新郎に愛娘を託した後
二人に向かい祝福の言葉を言う
親方も途中声を詰まらせながらも
父親として最後の役目を立派に勤め上げ
着席したときには大粒の涙・・・

小さな声でぼそっと
『娘が一人でよかった』

神父様に導かれ 
結婚の誓い・指輪の交換・祝福の祈りを受け
聖歌”アベマリア”・お祈り・結婚の宣言・誓いのキス
と滞りなく我が家の姫はダーリンと手をとり退場Clap

賛美歌はなく静かで厳かな式の最中
私の鼻をすする音だけが響いてしまいました

式の後写真撮影をカメラマンの後、小さいカメラでカメラ
ラナイ(ベランダ)に出てカメラかと思ったら
そこで花婿・花嫁からそれぞれの両親へ
感謝のレイ贈呈
姫と向かい合いレイをかけてもらい
祝福と感謝のハグハートたち(複数ハート)
私は姫とことあるごとにハグをするけれど
親方はほとんど始めてかも・・・
せっかく止まっていた涙がまた、噴出もうやだ〜(悲しい顔)

姫のありがとうも
私のおめでとう、しあわせにね・・・も
ハワイの風と波の音に消され(ほんとは涙で声にならず)

こうして書いていてまた、涙・・・・


でも、うれしい涙・・・・


この日のために
この日を夢見て
娘を育ててきたんだな〜〜〜

親方は一人でよかった・・・
って言ったけど
こんなステキな涙を流せるなら何人でもいいと思った

姫が選んだ人だから幸せになれないわけがない
彼女たちの未来に幸多からんことを
常夏の島ハワイで祈ってきました

Mahalo,my daughter黒ハート
Congratulation for your wedding
I hope you’ll be very happy黒ハート




ニックネーム せないちご at 23:29| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする